画像1

この石音を語るならば

「私は繋ぐもの

幾重にも私を通し繋ぎ手の望む世界へ繋いできた

それは繋ぎ手の深い意識のままに繋いだので
希望に満ち溢れた世界へ旅立つものもいれば
深い恐れの世界を引き寄せてしまったものもいる

人の意識とは不可思議なものですね

でも私は貴方の望む世界へしか繋げない

陰極まって陽と転ずるように
まだどちらの方向にも極まってない二元性の世界から
愛一元の世界へ

その道を探求することは冒険でありチャレンジですね
それは人にしか出来ない世界で
繋ぐだけの私からしたら
とてもとても眩しい光の世界です

故に美しく良いことだけしか起こらない世界が完璧だと思わないでください

貴方の冒険を楽しもうとする道の過程が
貴方にとって本当に望んだものだから

この世界はそんなに悪くないですよ

胸の真ん中にキラキラ光る希望を持った貴方に出会う事がどれほど私の喜びか!

そんな貴方に出会う事の奇跡が
私にも起こるのを夢見る事が許されるのであれば

私はどんな時空間も待てるのです
あぁ貴方に逢いたい」

私達は
頭で考えている事と
深い心の意識で思っている事が反対である事がとても多い

それ故に考えている事と違う事が現実に整うと
そんなの望んでいない!と言うけれど

喜びや幸せを求める理由が
もう傷つきたくないからとか
安定したいからとか
保証の中で生きれたらとか

なんだか条件付きばかりで切ないですね

失敗や間違いを起こす事がそんなに悪いことなのでしょうか?

どんなに悪いと思われても
生きている限り何度でとやり直しは出来るのでは?

ただその何度もと言うのがキツくて辛いから
やりたくないのでしょう?
それは分からなくもないけど

やはり内側から光を放ってる人は
自ら色んな新しい世界へチャレンジしてるし
リスクをわかっていても飛び込んでいるのでは?

どんなに苦しい時でも
勇気をだして
助けて!と手を自分から伸ばしたら光が見えるかも

諦めの悪さが強さとなっていく
それを信じてもがいてるうちに
救いの手を掴める世界に生きてることを私は知っている

あぁ、なんてありがたい
ありがたい
ありがたい
ありがとう

諦めの悪いチャレンジャーをこの石は待っております
出会い共に本当に望む世界を相乗効果で具現化してみたいようです

サイズ44mm×25mm 厚み17mm 重さ23g

お値段 税込み8888円(送料込み)

気になる方はメッセージください。

ネットショップ Twin star seed はこちらから

↓  ↓ ↓
https://ryutsugen1.thebase.in